MENU

プレイワールドカジノの本人確認を解説!

プレイワールドカジノの本人確認を解説

この記事では、プレイワールドカジノの本人確認(KYC)について解説しています。

プレイワールドカジノは、本人確認の必要がないEASY版を選べるめずらしいカジノです。

ですが、EASY版では一部の決済方法や受け取れる特典が制限されてしまうのでNORMAL版を選んだ人、EASYからNORMALに変えたいと思った人もいるのではないでしょうか?

また、これから登録しようと思ったところで本人確認の有無が出てきて迷っている人もいるかもしれませんね。

きっと、あなたが思っているよりもずっと簡単なので、ぜひこの記事を見ながら本人確認を完了させてしまいましょう。

目次

【本題の前にちょっと紹介】

4号機打ちたい

ベテランは云う、「あの頃はよかった」と。

若者は思う、「その時代を生きたかった」と。

しかし! 伝説となってしまったあの4号機を打てる方法が1つだけあるんです。

プレイワールドカジノは本人確認が必須?

トップイメージプレイワールドカジノ

プレイワールドカジノでは、新規登録時に「EASY版」「NORMAL版」のどちらかを選べます。

→プレイワールドカジノの登録について

EASY版を選んだ人は、原則として本人確認の必要がありません。

一方で、NORMAL版で登録した人・EASY版からNORMAL版に切り替えた人は出金をする前までに本人確認の完了が必須となります。

プレイワールドカジノ 新規登録画面
本人確認(KYC)とは

本人確認とは、身分証明書と現住所が分かる書類を提出することです。

『KYC(Know Your Customer)』とか、『アカウント認証』と呼ばれることもあります。

”書類の提出”といっても、書類をスマホなどで撮影した画像を公式サイトからアップするだけです。

何が必要?

一般的に本人確認に必要なのは以下の2点です:

  1. 身分証明書
    • 運転免許証
    • マイナンバーカード
    • パスポート など
  2. 現住所確認書
    • 公共料金の領収書
    • クレジットカード明細
    • 住民票 など

※クレジットカードを利用する場合は、利用したカードの画像も提出します。

なぜ必要?

本人確認はマネーロンダリングや不正利用の防止を目的としています。

実際に書類を提出するのは私たちユーザー側ですが、厳密には本人確認は『オンラインカジノ側の義務』なのです。

オンラインカジノを運営するためには、自分たちのお客さんがどんな人なのかを把握することが義務づけられています。

また、ギャンブルサイトに限らず仮想通貨や証券口座など、オンライン上でお金の出し入れをするには本人確認は必ずおこなう手続きなので、必要以上に警戒しなくて大丈夫です。

EASY版に変更できる?

KYC書類を提出することでEASY版からNORMAL版に変更することはできます。

ですが、逆にNORMAL版からEASY版への変更はできません。

  • EASY ➡ NORMAL
  • NORMAL ➡ EASY

EASY版なら本人確認が不要とはいえ、様々なボーナスがもらえなくなってしまうので、『本人確認がちょっとめんどくさそうだから』という理由だけでEASYを選ぶのはちょっともったいないです。

本人確認は簡単ですぐに終わるので、これから登録で迷っているのであればNORMALをおすすめします。

プレイワールドカジノの本人確認に必要なもの

プレイワールドカジノの本人確認(KYC)に必要なのは以下の2点です。

  1. 身分証明書
  2. 住所確認書類

まずはこの2点の書類を手元に用意しましょう。

では、それぞれが具体的にどんなものかもう少し詳しく解説します。

①身分証明書

身分証明書として有効なのは以下のようなものです。(いずれか1点)

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 外国人登録証(ARC) など

基本的には公の機関が発行する顔写真付きの身分証ならOKです。

※顔写真の無い保険証は身分証明書として使えません。

また、身分証は有効期限内のものでなければなりません。

②住所確認書類

住所確認書類として用意すべきなのは以下のようなものです:

  • 公共料金の領収書
  • クレジットカード明細
  • 市役所、役場などからの郵便物
  • 住民票

いずれも自分宛て、自分名義のものでなければなりません。

自分が世帯主ではないなど、自分名義のものが無い場合は住民票が確実でしょう。

やや面倒ですが、マイナンバーカードがあればコンビニでも住民票を印刷することができるはずです。

なお、いずれの書類の場合でも発行から3ヵ月以内のものでなければなりません。

基本的には以上の2点でOKですが、場合によっては入金や出金に使う金融機関の書類を求められる場合もあります。

その時は、指示に従って提出していけば問題ありません。

プレイワールドカジノの本人確認書類の撮影方法

必要な書類を準備したら、書類を撮影していきましょう。

特に難しいことはありませんが、以下の点にだけ注意してください。

  • 書類全体を画像に収める
  • ボケや反射で文字が読めなくならないようにする
ハヤト

まぁ、普通に見やすいように撮影すればいいんだな

撮影とアップロードを同時にやることもできますが、あらかじめ撮影して画像をしっかり確認しておくことをおすすめします。

身分証明書の画像例

運転免許証ならこんな感じの画像になればOKです。

運転免許証、マイナンバーカードの場合は裏面も撮影しておきましょう。

  • マイナンバーカードの場合は、裏面のマイナンバーを付箋などで隠して撮影しましょう。
  • パスポートなら顔写真のあるページを撮影します。
KYC_身分証明書の撮影方法

住所確認書類の画像例

住所確認書類も同様にこのような感じ撮影しておきましょう。

住所確認書類

領収書の形式は様々だと思いますが、住所、名義、発行日を確認できる面を撮影してください。

1枚の画像に収まらなくても複数枚アップできるので大丈夫です。

※具体的な料金の部分は写っていなくても問題ありません。

プレイワールドカジノの本人確認書類のアップ方法

書類の画像が撮影ができたら、それらの画像をアップしていきましょう。

アップロードの手順は以下のとおりです:

STEP
トップ画面の人型アイコンをタップ

プレイワールドの公式サイトにログインしたら、人型のアイコンをタップしてメニューを開きます。

プレイワールド_メニューボタン
STEP
【アカウント設定】⇒【KYC】

開いたメニューの中から【アカウント設定】をタップし、さらにプルダウンから【KYC】を選びます。

プレイワールド_アカウント設定メニュー
プレイワールド_KYCを選択
ハヤト

ここでいろいろ項目を切り替えるのか

STEP
【本人確認書類】のタブを選択

【KYC】に切り替えたら次のような画面が表示されます。

まずは【本人確認書類】タブをタップして(おそらくそのままでOKですが)、身分証の画像からアップしていきましょう。

プレイワールド_本人確認書類タブ
STEP
撮影しておいた画像を選択

下へスクロールすると、書類のアップロードボタンがあります。

さきほど撮影しておいた身分証明書の画像を表・裏、それぞれ指定していきましょう。

プレイワールド_書類アップボタン

最後に送信ボタンを押せば、身分証のアップは完了です。

STEP
【住所確認書類】のタブをタップ

続いて、住所確認書類の画像もアップしていきましょう。

[STEP3]の画面にある【住所確認書類】タブをタップします。

プレイワールド_住所確認書類タブ
STEP
撮影しておいた画像を選択

身分証明書のときと同様に、撮影しておいた住所確認書類の画像を指定して【送信】を押せば完了です。

以上で本人確認(KYC)の手続きは完了です。

あとはプレイワールド側でのアップした画像に問題がないか、審査結果を待ちましょう。

プレイワールドカジノの本人確認(アカウント認証)の審査・承認にかかる時間

アップロードした書類の審査は24時間以内に完了します

混み具合など、状況によって所要時間は変わりますが、たいていは数時間以内でしょう。

ただ、アップした画像に不備があった場合は再提出して、再び審査を待たなければいけませんので、早めに済ませておくのが望ましいですね。

プレイワールドカジノの本人確認(KYC) まとめ

以上、プレイワールドカジノの本人確認を解説しました。

プレイワールドカジノはKYCが不要なEASY版がありますが、EASYだとお得なボーナスやVIPプログラムの特典が受けられないので少しもったいないですね。

本人確認はやるまではちょっと面倒に感じますが、プレイワールドカジノのKYCは特別なこともなく、いざやってみれば慣れていなくても10分あれば終わるので、サクッとやってしまうことをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次