MENU

クイーンカジノでパチスロを打つやり方を解説

クイーンカジノのパチスロのやりかた

「今の6号機って演出は迫力あるけど、昔より勝ちづらくなってしまった…」そう思っている方も多いでしょう。

パチ屋通いはそろそろ引退して、これからクイーンカジノでパチスロを始めようと考えている方もいるのではないでしょうか?

この記事では、クイーンカジノでパチスロを打つ手順やオンラインパチスロのメリットなどを紹介していきます。

この記事でわかること
  • クイーンカジノでパチスロを打つメリット・デメリット
  • クイーンカジノでパチスロをプレイするまでの手順

是非最後まで読んでいってくださいね!

目次

【本題の前にちょっと紹介】

本人確認不要のオンラインカジノ特集

オンパチサイトやオンカジに興味があっても、二の足を踏むのが本人確認(アカウント認証)

急に身分証明書がどうとか言われると身構えてしまいますよね。

でも、本人確認書類を用意しなくても遊べて、もちろん出金も出来るサイトもあるんです。

\KYC不要のサイト特集はコチラ/

クイーンカジノのパチスロの特徴(メリット・デメリット)

クイーンカジノ_トップイメージ

具体的に遊び始める手順の前に、クイーンカジノのパチスロの特徴を解説していきます。

オンラインカジノならではのメリットやデメリットがあるので、ぞれぞれ見ていきましょう。

クイーンカジノでパチスロをやるメリット

メリット

クイーンカジノでパチスロを打つメリットとして、以下のようなことが挙げられます。

それぞれ順に説明していきます。

24時間好きなときに打てる

実店舗では、大体が9時や10時に開店し、23時に閉店するのが基本です。

普通に仕事をしている人であれば、平日なら当然打てる時間も限られてきますよね。

しかし、クイーンカジノは24時間稼働しているので、自分の好きな時間にいつでも打つことができます。

「せっかく連チャンに入ったのに閉店時間を迎えてしまった…」なんていった経験をしたこともあるのではないでしょうか?

クイーンカジノであれば、途中で打ち止めされる心配もないので安心してください。

スマホ一つで場所を選ばずに打てる

パチスロを打つには、当然パチ屋のホールに行く必要があります。

しかし、クイーンカジノはオンラインです。

今日はあまり動きたくないけどパチスロは打ちたい!そんな方には特にピッタリでしょう。

スマホさえ持っていれば、家でのんびり打つこともできるし、職場の休み時間なんかに打つことだってできるんです。

4号機・5号機の実機を打つことができる

規制が以前よりも若干緩くなったとは言え、やっぱり6号機では勝つことが難しくなっているのが現状です。

演出ばかり派手でゲーム性も面白くなく、肝心の出玉がショボすぎる。

そんなことが積み重なって、パチスロを既に引退した人も多いでしょう。

クイーンカジノでは、みんな大好きだった4号機や5号機の実機を、リアルマネーで打つことができます!

6号機世代の人であれば、昔の台の出玉を実感することだってできちゃうんです。

機種も随時追加されているので、自分が好きで打ち込んでいた機種も必ず見つかるでしょう。

クイーンで打てる4号機・5号機の一例
  • 沖ドキ
  • ミリオンゴッド
  • パチスロ北斗の拳
  • モンスターハンター 月下雷鳴
  • 吉宗
  • コードギアス 反撃のルルーシュ

オートプレイが可能

「たくさん回したいけど、他にやることができて少しの間、手を離さなければならない…」

「操作するのが疲れてきた…」

そんな場合はオートプレイも可能です。

オートで回す回数も設定できますし、好きな時に停止することもできます。

ボーナスが入るまではオートで…なんていうこともできるので、かなり便利な機能となっています。

実店舗よりも勝ちやすい(負けづらい)

パチンコホールは、新台の入れ替えやホールスタッフの人件費などで、どうしても高い費用がかかります。

パチスロ人口も激減して売上が伸びない中、今のスマスロは1台を入れ替えるだけでも100万近くかかると言われています。

そうなってくると、店側は設定を入れずにほとんどが回収台になるのも当然です。

しかしクイーンカジノは、入れ替え費用も人件費もほとんどかかりません。

その分、プレイヤーに還元されているので、実店舗で打つよりもはるかに勝ちやすくなっているのが特徴です。

クイーンカジノでパチスロをやるデメリット

デメリット

クイーンカジノでパチスロを打つメリットが多いですが、ではどんなところがデメリットなのかを見ていきましょう。

ネット環境が悪いと接続が切れることがある

オンラインパチンコなので、当然プレイするにはネット環境が必要です。

4Gや5Gなど、普通の環境で問題ありませんが、環境が悪いと途中で接続が切れることがあります。

普段から接続が安定しない場所は、できるだけ避けるようにしてください。

バグが発生することがある

大幅なリニューアルをしたクイーンカジノですが、まだβ版の状態です。

なので、動作不良や和訳ミスなどのバグがあるようです。

プレイ中に急に落ちたなんてこともあるみたいなので、気をつけてください。

クイーンカジノ バグを見つけて無料スピンゲット

パチスロには関係ないものですが、現在クイーンカジノでは、バグを見つけると20回のフリースピンがもらえるみたいですよ。

台数制限がある

パチンコ・パチスロは実店舗同様、機種それぞれの台数に制限があります。

仮に打ちたい台が満席だった場合は、時間を開けて空席を待ちましょう。

デモ(無料)プレイがない

クイーンカジノには、無料お試しでデモプレイができるゲームがあります。

しかし、パチンコ・パチスロに無料お試しはありません。

ですので、入金を済ませてから始めてください。

クイーンカジノのパチスロの遊び方

ここからは、クイーンカジノのパチスロの遊び方を解説していきます。

機種選びからプレイ開始の手順を解説していきますので、クイーンカジノへのアカウント登録や、クイーンカジノへの入金がまだの人はまずそちらを完了させましょう。

登録も入金も済ませて「さぁこれから打つぞ!」という方、ここで手順を覚えて思う存分楽しんでください。

パチスロの遊び方の手順
  1. ゲームをタップ
  2. カテゴリーからパチスロを選択
  3. 機種を選択
  4. 空台を選択
  5. 遊ぶボタンをタップ
  6. プレイを開始する
STEP
ゲームをタップ

トップ画面から下段にある「ゲーム」をタップします。

クイーンカジノ ゲームボタン
STEP
カテゴリーからパチスロを選択

パチンコのマークをタップすると、パチンコ・パチスロの機種が出てきます。

ここから更に、「パチスロ」「伝説の神台4号機&5号機」のいずれかを選択すると、機種がパチスロのみに絞られます。

ちなみに、2つのカテゴリーにはそれぞれ別の機種が入っています。

どんな機種があるのか、一度両方覗いてみてくださいね。

クイーンカジノ パチスロ選択ボタン
STEP
機種を選択

お好きなパチスロ機種を選択します。

ここでは、例として「北斗の拳」を選んでみました。

クイーンカジノ パチスロ一覧
STEP
空台を選択

誰かが打っている台には「遊技中」と表示され、台も選択できないよう白黒になります。

ですので、「空台」と書かれた台を選択してください。

クイーンカジノ 北斗の拳
STEP
遊ぶボタンをタップ

データは前々日まで見れるので、打ちたい台が決まったら、「この台で遊ぶ」をタップします。

クイーンカジノ パチスロ プレイボタン
STEP
プレイを開始する

選択したパチスロ台が映し出されるので、プレイを開始してください。

クイーンカジノ パチスロプレイ画面

クイーンカジノでパチスロを打つやり方まとめ

クイーンカジノでパチスロを打つやり方について見てきました。

内容をまとめると以下の通りになります。

  • 好きな時間好きな場所で4号機・5号機が打てる
  • 実店舗よりも還元率が高く勝ちやすい
  • デモプレイはないので入金を済ませてからプレイを開始する

現在はパチンコ・パチスロ離れが増えたせいもあり、パチ屋でも回収台が多く、勝ちづらい状況が続いています。

クイーンカジノであれば、昔打っていた4号機や5号機がリアルマネーで打つことができます。

実店舗とは違い還元率も非常に高いので、昔パチ屋で打っていた時より稼ぐことだって全然ありえます。

近い将来、オンラインカジノでパチスロを打つことが当たり前になるかもしれませんね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次