MENU

オンラインパチスロで4号機が打てる理由とおすすめのオンパチ機種を解説

4号機が打てるオンラインパチスロとは

現在パチンコホールが衰退していく一方、日本でオンラインパチスロが流行り始めています。

そこで、少なからずこう考える人もいるでしょう。

  • 「オンラインパチスロってどんな仕組みで動いているの?」
  • 「そもそも4号機って、もう違法なんじゃないの?」

この記事では、オンラインパチスロの現状や、なぜ? どこで? 4号機が打てるのかを解説していきます。

また、4号機の爆発力をはるかに超えるオンラインスロットの魅力も紹介していきます。

この記事でわかること
  • オンラインパチスロの種類と仕組み
  • 4号機がリアルマネーで打てる理由
  • スロッターにおすすめのカジノスロット

ぜひ最後まで読んでいってくださいね!

目次

オンラインスロットとは

オンラインパチスロにも大きく分けると2タイプあります。

まずはその種類ごとの説明をしていきます。

実機タイプ

パチスロ4号機_北斗の拳

実機タイプは、昔の4号機・5号機を中心に本物・実物の台が設置されており、そこへオンラインで繋いで遠隔操作でプレイできるというものです。

スマホやパソコンの画面から、本物の名機が打てるということで、当時のファンには特に嬉しい仕様となっています。

クイーンカジノ パチスロプレイ画面

パチスロ全盛期の、まさにあの機種そのものが打ちたいんだ!というプレイヤーにもピッタリでしょう。

『クイーンカジノ』というサイトが2023年の夏にこのサービスを開始しました。

そのため、2024年4月現在でも、4号機、5号機などの実機を遠隔で打てるのはクイーンカジノだけです。

ビデオゲームタイプ

こちらはパチスロアプリなどと同じように、ゲーム画面で打つタイプのパチスロです。

かつて日本の実店舗にあった実機ではなく、オリジナルのゲーム(機種)となっています。

ただ、4号機、爆裂機をしっかりと研究して作られていることはあきらかで、クオリティが高く破壊力も抜群です。

パクリやん・・・と侮るなかれ!

実機を遠隔操作で打つタイプよりもスマホでのプレイに最適化されているので、こちらの方が違和感なく遊べる人もいるでしょう。

エルドラード人気機種

4号機を打てるオンラインパチスロサイト

ここでは、4号機やオリジナル機種を打てるオンラインパチスロサイトを3つ紹介していきます。

【クイーンカジノ】リアルに4号機が打てるのはここだけ

クイーンカジノ_トップイメージ
クイーンカジノのおすすめポイント
  • 4号機・5号機の実機がリアルマネーで打てる
  • プロモーション・キャッシュバックも充実
  • バラエティー豊富なパチスロラインナップ

2016年からサービスを続けているクイーンカジノは、

  • バカラ、ルーレットなどのテーブルゲーム
  • オンラインスロット
  • スポーツベット(ブックメーカー)

が主なコンテンツでした。

これらは、いまでも遊ぶことができ、もちろんリアルマネーでのベットOKです。

そして、2023年に大幅なリニューアルを機に、日本で大人気だったパチンコ・パチスロ(4号機・5号機・爆裂機)が打てるようになり、機種も250種類近く取り揃えています。

クイーンカジノ_オンラインスロットイメージ
クイーンカジノで打てる主な4号機
  • 北斗の拳
  • 吉宗
  • 押忍!番長
  • ミリオンゴッド
  • 南国育ち

4号機の実機をリアルに打てるのはここだけなので、当時のパチスロをもう一度打ちたい方ならクイーンカジノ一択です!

【エルドラード】

エルドラード
エルドラードのおすすめポイント
  • パチンコ・パチスロ専用カジノ
  • 全7機種のオリジナルパチスロ
  • 曜日ごとのイベントを開催している

エルドラードは2021年10月にオープンした新しいオンラインパチンコサイトです。

特徴は、コンテンツのラインナップがパチンコ・パチスロのみという点。

機種はオリジナルのパチスロですが、演出やスペックは当時の4号機を思わせるかのような爆裂機がとなっています。

「吉宗」や「ハイビスカス」、ちょっとコアなところでは「ダブルチャレンジ」をオマージュしたゲーム性は懐かしさも感じます。

エルドラード機種の実践記事もぜひご覧ください!

エルドラードで打てる主な機種
  • シークレットローズ
  • ピーチドリーム
  • ハニーコレクション

【ベラジョンカジノ】

ベラジョンカジノ パチンコ館
ベラジョンカジノのおすすめポイント
  • キャンペーンがとにかく豊富
  • 実績人気No.1の有名カジノ
  • オリジナルパチスロ機を完備

ベラジョンは日本でCMもやっていたくらい超有名なオンラインカジノです。

日本語サポートも充実しており、長年の実績が語るように信頼性も人気も抜群のカジノです。

ベラジョンカジノでは、2023年12月に新しく「パチンコ館」がオープンしました。

ラインナップはエルドラードとまったく同じオリジナルのパチスロ機となっています。

ベラジョンも、「エルドラードにゲームを開発&提供しているプロバイダと提携した」という感じですかね。

ベラジョンカジノで打てる主な機種
  • ミスターリッチ
  • ウィッチローズ
  • ジャックポットダイス

オンラインパチスロで4号機がOKな理由

ここで疑問に思うのは、なぜ15年以上も前に検定が切れている4号機が、オンラインパチスロでリアルマネーで打てるのか?ということでしょう。

確かにこれが日本であれば、法律上完全アウトになります。

しかしオンラインパチスロサイトを運営しているのは海外の企業です。

そして先ほど説明した、遠隔で操作する実機も海外にあります。

海外には日本の法律が適応されないので、当然、パチスロ機種のスペックに関する規制が適用されることもありません。

だから今でも4号機が打てるのです。

また、それらのサイトを運営する企業は政府から公認を受けたライセンスも取得しているので、安心してプレイができるんですね。

ただし、日本国内からアクセスしてリアルマネーを賭けると取り締まりの対象になる可能性があることには注意してください。

詳しくは、別記事:オンラインパチスロは違法なのか?をご覧ください。

4号機にも負けない!オンラインカジノのスロット

ここまでオンラインで打てるパチスロについて紹介してきました。

ですが、先ほども触れたとおり合法的に運営されているのはすべて海外のサイト。

そのため、日本のパチンコホールにあるようなものとは少し違う、オンラインカジノ独自のスロットの方が数としては圧倒的に多いのです。

ハヤト

3000種類以上あるらしいな

ベラジョンカジノ カジノスロット一覧

一言にスロットといっても、場所が違えばスロットも独自の進化を遂げているというわけですね。(うんうん、良いこと言ったw)

そこで次に、

について紹介していきます。

パチスロとカジノスロットの違い

カジノスロット(オンラインスロット)には、パチスロとの違いが大きく分けて5つあります。

1.目押し不要!

カジノスロットは目押しが不要です。

というか、そもそもストップボタンがありません。

目押しが苦手な人はむしろカジノスロットの方が安心して楽しめますよ!

2.【設定】というものがない

カジノスロットには日本のパチスロのような「設定」というものはありません。

よくよく考えれば、勝ちやすさ、勝ちにくさがあらかじめ決まっていて台ごとにコロコロ変わるのもおかしな話ですよね。

カジノスロットには、ゲーム(機種)ごとの理論上の還元率はありますが、1~6のような台ごとの設定はありません。

というか、すべてデジタルなので「台」という概念が存在しません。

誰かがプレイしていて台が埋まっているなんてこともないわけです。

3.機種によってペイライン数が違う

カジノスロットは機種によってペイライン数が違います。

リール数だって必ずしも3リールとは限りません。

なかには、パズルゲームのように絵柄が揃うと消えて、落ちて、連鎖するといったものもあったり、本当にバリエーション豊かです。

4.平均の還元率がパチスロより高い

カジノスロットはパチスロよりも還元率が高いです。

パチンコ・パチスロが78~85%程度であるのに対し、カジノスロットの還元率は90~96%なんです。

なぜそんな高還元が可能かというと、カジノスロットはソフトウェア。つまりデータです。

そのため、実機のように店舗ごとに台を確保して、広いフロアに並べ、1台ずつメンテナンスをするよりも圧倒的にコストが小さくて済みます。

三店方式で無理やり合法化するための変なしがらみもないですし・・・

運用コストを抑えられるからこそ、プレイヤーに多く還元できるというわけです。

5.ジャックポットで一攫千金

カジノスロットのなかにはジャックポット機能を持ったものがあります。

世界中のプレイヤーがスロットを回して、負けた分が少しずつ蓄積されていく。

ゲーム内で特定の条件を満たす(ジャックポットを引く)と、それを自分が総取りできるというやつです。

当然ながら、確率はかなり低いですが夢がありますよね。

過去にはほんの20ドルほどの賭け金で億を手にした強者もいたとか。

6.レート(賭け金)を変えられる

パチスロはメダル1枚の値段が決まっていますが、カジノスロットでは1回転あたりのベット額を変えられます。

機種によって金額の幅は異なりますが、1回転を40ドル(約6000円)に設定できる台もザラにあります。

もちろん、1スピン0.1ドル(約15円)など少額からもOKなのでご安心ください。

以上が、パチスロとカジノスロットのおもな違いです。

簡単に言えば、技術介入がないので初心者でもいろんな機種に手を出しやすく、当たりのデカさはパチスロの比じゃない、といったところでしょう。

おすすめのビデオスロット3選

ここでは、パチスロファンに馴染みやすいカジノスロットを3つほど紹介していきます。

ハワイアンドリーム

ハワイアンドリーム

5ラインでハイビスカスが特徴的な「ハワイアンドリーム」です。

4号機の「ハナハナ」や5号機の「沖ドキ」を思わせる見た目通り、ハイビスカスが光ればラッシュに突入します。

ハワイアンドリーム ラッシュ中

ジャックポットは付いていませんが、初当りが1/89.4と当たりやすく、賭け金の最大50倍を獲得できるなど、大勝ちも夢ではありません。

2018年9月にリリースされていますが、今もなお日本で大人気のスロットです。

バトルドワーフ

バトルドワーフ

次に紹介するのは「バトルドワーフ」です。

こちらはRPG風のスロットとなっており、3つのリールに「BATTLE」絵柄が揃うと、バトルモードに突入します。

バトルモードは、モンスターと戦うか逃げるかの2択を選ぶことができ、逃げれば確実にフリースピンを獲得できます。

モンスターと戦って勝利すれば、倍のフリースピンを獲得できますが、負ければゼロになってしまうリスクもあります。

バトルドワーフ フリースピン中

フリースピン中に、宝箱出現やバトルで勝利すると、フリースピンのゲーム数が上乗せされます。

パチスロに例えると、ARTのゲーム数上乗せみたいな感じですね!

一度の大当たりで長いフリースピンも継続できる可能性もあるので、プレイすると面白いですよ!

花魁ドリーム

花魁ドリーム

こちらもパチスロ風ビデオスロットとなっています。

花魁がテーマになっており、お色気たっぷりでありながらどこか笑っちゃう演出で、個人的にかなり好きなスロットです。

ピンク7絵柄が揃うと、74%継続の花魁ラッシュというフリースピンに突入します。

花魁ドリーム ドキドキタイム

レインボー7が揃うと「ドキドキタイム」という配当上乗せモードに突入します。

ここで大きな配当が獲得できるチャンスとなっていて、一撃性も十分です。

ドキドキタイム終了後は、花魁ラッシュに再突入するので、そのループで大爆発も夢ではありません!

オンラインスロットで4号機が打てる理由 まとめ

なぜオンラインなら4号機が打てるのかを解説してきました。

内容をまとめると以下の通りになります。

  • 法律や規制の異なる海外で運営されているから4号機が打てる
  • オンパチには遠隔操作の実機とビデオゲームタイプの2種類がある
  • リアルな実機が打てるのはクイーンカジノだけ
  • カジノスロットも4号機に負けない爆発力と楽しさがある

4号機が打てるオンラインカジノは、正直まだまだ少ない状況にあります。

しかし、現在の実店舗が衰退していく中、オンラインパチスロのブームは確実に広がっています。

そして、オンラインカジノはパチスロだけではなく、カジノスロットも魅力の一つです。

4号機だけじゃなく、是非カジノスロットにも挑戦してみてくださいね!

また、クイーンやベラジョンなら、海外の本場カジノと同様のバカラやルーレットも1つのアカウントで楽しめるのも嬉しいポイント。

オンラインは実店舗もよりも還元率も高く、稼ぎやすいです。

どちらか一方に絞るというよりは、その時の気分で選べるように選択肢を確保しておくのもアリですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次