MENU

クイーンカジノでオンラインパチスロ!始めかた・全体の流れを解説

クイーンカジノの始め方

この記事ではクイーンカジノでのオンラインパチンコ・パチスロのはじめかた・全体の流れを解説しています。

  • オンパチだと4号機が打てるの?
  • オンラインでパチスロってどうやるの?
  • ネットで打つパチスロって大丈夫なの?

そんな疑問をサクッと解決していきましょう!

オンラインならではの注意点などもありますので、早く遊びたい気持ちを少し抑えて、まずは一度最後までお読みいただければ幸いです。

【クイーンで打てる4号機】

クイーンカジノ_4号機ラインナップ
目次

【本題の前にちょっと紹介】

ベラジョンのパチスロ全7機種打ってみた

『パチンコ館』が最近オープンしたことで話題の【ベラジョン】

オンライン専用のオリジナル機種がどんなもんじゃい? ってことで打ってきました!

自分も気になってた!という人はぜひこちらも読んでみてくださいね!

クイーンカジノってなに? 信用していいの?

オンラインパチンコ(オンパチ)・オンラインカジノと聞くと、あまり身近ではなくて警戒してしまう人も少なくないでしょう。

そこで、まずはクイーンカジノがどんなサイトなのかを紹介していきたいと思います。

クイーンカジノは安心・安全のサイト

クイーンカジノは2016年から運営を続けている実績のあるサイトです。

実は、この業界では1年未満で閉鎖・撤退してしまうギャンブルサイトは少なくありません。

オンラインでは「距離的にここしか通えない」といった制限がないため、悪い評判が立ってしまうと一気にユーザーは別のところへ流れてしまうのです。

そのため7年以上も運営を続けていることが何よりの信頼と言えます。

そして、公式サイトを覗いてみると分かるとおり、セクシー女優の深田えいみさんがアンバサダーを務めるなど、しっかりとした企業であることが伺えます。

ハヤト

彼女が信用できない怪しげなサイトの仕事を受けるとは思えないもんな。

運営にはライセンスが必要

クイーンカジノ_ライセンス情報定

もちろん、クイーンカジノが信頼に足る理由は運営歴やタレントの起用だけではありません。

オンライン上でギャンブルサイトを運営するためには、各国の政府が発行する正式な運営ライセンスが必要です。

誰でも好き勝手にサイトをオープンできるわけではないのです。

クイーンカジノは、通称「キュラソーライセンス」と呼ばれるオランダ領のキュラソー政府が発行する運営ライセンスを取得しています。

運営ライセンスの詳細はここでは省略しますが、ライセンスを保持するサイト・企業は、つねに第三者機関によって公平性・安全性がチェックされているのでイカサマや悪質な出金拒否などはできないような仕組みになっています。

オンパチで一番人気のサイト

クイーンカジノ_パチスロラインナップ一例

2023年の大幅リニューアルの際にパチンコ・パチスロの実機を遠隔操作で遊べるようになったことで大きな話題となりました。

日本国内の実店舗からは完全撤去されてしまった4号機、5号機、爆裂機なども、クイーンカジノなら遊べるということもあって、多くのベテランのパチンコ・パチスロファンも集まっています。

4号機をオマージュしたオリジナルのスロットで有名なのは【ベラジョン】

クオリティがかなり高いと評判も上々ですが、やはりあの伝説の名機たちとは似て非なるもの。

正真正銘の4号機が打てるのはクイーンカジノだけなのです。

もともとオンラインパチンコのサイトは多くはないなか、遊べる機種の多さではクイーンカジノは圧倒的なので、超おすすめのオンパチサイトです。

リアルマネーでクイーンカジノでオンラインスロットをやる流れ

オンカジノ流れシンプル

クイーンカジノでオンラインスロットが遊べる!と言われても、何をどうすれば良いのか分からない人もいますよね。

ここでは、具体的にオンラインスロットを打って、勝利金を手にするまでの流れを分かりやすく解説していきます。

クイーンカジノでスロットを打つ流れ
  1. アカウント登録
  2. アカウント情報を入力
  3. 本人確認
  4. 入金
  5. 好きな台でスロットを打つ
  6. 出金
STEP
アカウント登録する

クイーンカジノでオンラインスロットを打つために最初にやることは、クイーンカジノへの登録です。

といっても、クイーンカジノの公式サイトへアクセスして、

  • メールアドレスまたは携帯番号の入力
  • ログインパスワードの設定

をするだけ。登録は数分で完了します。

STEP
アカウント情報を入力する

登録が完了したあと、もう少しやることがあります。

つぎに、【マイアカウント】【アカウント情報】のページを開いて、以下の情報を入力します。

クイーンカジノ_アカウント情報登録
入力するアカウント情報
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 携帯番号
  • メールアドレス

必ず正しい情報を入力してください。

STEP
本人確認(アカウント認証)を完了する

アカウント情報の入力が終わったら、次におこなうのが本人確認(アカウント認証)という手続きです。

『本人確認』や『書類提出』というとめんどくさそう、難しそうな感じがしますが、実際は

  1. 身分証明書
    • 運転免許証
    • マイナンバーカード など
  2. 現住所確認書類
    • 公共料金の明細
    • クレジットカード明細
    • 住民票 など

の2点をスマホで撮影し、その画像をアップロードするだけです。

クイーンカジノのアカウント認証

書類を提出したら、クイーンカジノ側での審査を待つことになります。
長いと24時間ほどかかる場合もあるようですが、早ければ10分もかからず完了します。

STEP
入金する

本人確認が完了したら、入金をしましょう。

入金とは、自分のアカウントにスロットを打つための軍資金をチャージするイメージです。

入金の方法はいくつかありますが、いちばん簡単で多くのユーザーが利用しているのが銀行振込です。

画面下の【ウォレット】をタップして、【入金】タブのなかから任意の入金方法を選びましょう。

クイーンカジノ_銀行入金

クレジットカードでの入金も便利なのですが、クレジットカードは特に不正利用防止のための制限が厳しく、

  • 登録して30日以上
  • 別の方法で20回入金

の条件を満たさなければ利用できません。

STEP
好きな台でスロットを打つ

自分のアカウントに入金が反映されれば、あとは好きな機種を選んで打つだけです!

パチンコ・パチスロは画面下の【ゲーム】メニューをタップしたあと、(ちょっと分かりにくいですが)【パチンコ台のアイコン】をタップすると遊べる機種一覧を見ることができます。

あとは気になる機種をタップしていつもどおりに打つだけです!

クイーンカジノ_オンパチの入り口

クイーンカジノには、海外のカジノ会場のライブ配信を見ながらバカラやルーレットが楽しめるライブカジノ、ド派手な演出や何万倍という爆発力を持つビデオスロット、あらゆる国のあらゆる競技に賭けができるスポーツベットなど、コンテンツが盛りだくさんです。

1つのアカウントでこれらすべてが遊べるので、気が向いたらぜひ、これらのコンテンツも体験してみてください。

STEP
出金する

パチスロやその他ゲームで勝ったら出金しましょう!

入金の時とは逆で、クイーンカジノのアカウント内にある資金を自分の銀行口座などに送る(出金する)ことで、現金を手にすることができます。

出金の申請は、画面下の【ウォレット】をタップして、【出金】のタブからおこなえます。

クイーンカジノ_銀行出金

出金は好きなタイミングでOKです。
しばらく遊ぶ予定がない場合は一度すべて出金してしまうことをおすすめしますが、まだまだ遊ぶ予定があるのであれば、資金はアカウントに入れたままにしておいても問題ありません。

以上がクイーンカジノでオンパチを打つ流れでした。

本人確認は最初に1回やればOKなので、あとは好きな時に入金して、打って、出金するだけです。

クイーンカジノ_パチスロバナー

クイーンカジノでオンラインスロットを遊ぶ前に知っておくべきこと

ポイント・注意点

パチンコ・パチスロの実店舗には様々なルールがありますが、オンラインパチンコにも特有のルールがあります。

その中でも、特に大事なものを説明します。

『賭け条件』というものがある

クイーンカジノに限らず、ほぼすべてのオンパチサイト・オンラインカジノには『賭け条件』と呼ばれるものがあります。

これは、「ある一定の金額を遊戯に使ってからでなければ出金できない」というルールです。

『出金条件』と呼ばれることもありますが、同じ意味です。

クイーンカジノの賭け条件は1倍です。

つまり、5万円を入金したのであれば、少なくとも5万円分は何らかのゲームをプレイするのに使ってからでなければ出金できないということです。

簡単に言えば、

  • 入金はあくまでゲームプレイのための資金であるべき
  • 入金したのに、ほとんど遊戯に使わず出金するのはNG
    (マネーロンダリング防止のため)

ということです。

そのため、「何度も入金するのは面倒だから、使うか分からないけどドカンと入れちゃおう」というのはオススメしません。

本人確認(アカウント認証)が必要

さきほど、『クイーンカジノでオンパチを打つ流れ』で説明したとおり、最終的には勝利金を出金して手にするまでがゴールとなります。

一般的に、オンパチサイトでは、初めての出金を申請するタイミングまでに本人確認を完了させなければなりません。

本人確認(KYC)とは

本人確認とは、身分証明書と現住所が分かる書類を提出することです。

『KYC(Know Your Customer)』とか、『アカウント認証』と呼ばれることもあります。

”書類の提出”といっても、書類をスマホなどで撮影した画像を公式サイトからアップするだけです。

何が必要?

一般的に本人確認に必要なのは以下の2点です:

  1. 身分証明書
    • 運転免許証
    • マイナンバーカード
    • パスポート など
  2. 現住所確認書
    • 公共料金の領収書
    • クレジットカード明細
    • 住民票 など

※クレジットカードを利用する場合は、利用したカードの画像も提出します。

なぜ必要?

本人確認はマネーロンダリングや不正利用の防止を目的としています。

実際に書類を提出するのは私たちユーザー側ですが、厳密には本人確認は『オンラインカジノ側の義務』なのです。

オンラインカジノを運営するためには、自分たちのお客さんがどんな人なのかを把握することが義務づけられています。

また、ギャンブルサイトに限らず仮想通貨や証券口座など、オンライン上でお金の出し入れをするには本人確認は必ずおこなう手続きなので、必要以上に警戒しなくて大丈夫です。

ただ、クイーンカジノでは銀行振込など特定の決済方法を利用する場合は、入金前の本人確認が必須となっています。

そのため、打てるようになるまでにやることが少し多いので面倒に感じるかもしれませんが、実はこれはとても親切設計なのです。

なぜなら、入金して、遊んで、いざ出金しようと思ったら本人確認書類が承認されず出金できない!というリスクを避けられるからです。

  • オンパチには必ず本人確認が必要
  • 本人確認は早めに済ますのが吉

と覚えておきましょう!

クイーンカジノ利用の違法性について

クイーンカジノは正式な運営ライセンスを保持し、厳正な監視のもと健全に運営されているサイトです。

ただし、日本から海外のサイトにアクセスしてギャンブルをおこなうことは取り締まりの対象となる場合があります。

詳しくは、オンラインパチスロが日本の法律において違法か否かを考察した記事をご覧ください。

海外にお住いの方は、それぞれ居住国の法律が適用されるため、その限りではありません。

クイーンカジノのオンラインパチスロのはじめかた まとめ

以上、ざっくりではありますが、クイーンカジノの紹介と登録、入金、プレイ、出金の流れを解説してきました。

オンラインパチスロを初めて聞いたという人でも、どういう仕組みなのかイメージできたのではないでしょうか?

  • 仕事が終わるのが遅いから実店舗だとすぐに閉店時間になってしまう
  • 4号機、5号機時代は良かったけど今のスマスロには魅力を感じなくなってしまった
  • 好きな場所、好きな時間にスロットが打てればいいのに

そんなふうに感じているスロッターは、ぜひ一度オンラインパチスロを試してみてください!

最初だけ少し面倒に感じるかもしれませんが、この記事を見ながら進めていただければ迷わず始めていただけます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次